本髙克樹の学会表彰論文はどこで読める?ネットの反応も!

スポンサーリンク

早稲田大学大学院へ通う本髙克樹さん(7 MEN 侍)が学会で表彰されたと話題ですね!

論文テーマは「ライブ・コンサートにおけるチケット不正転売防止を考慮した最適なチケット販売方法の提案」でした。

気になるのは、その修士論文はどこで読めるのかということですね!

今回まとめたのはこちら

  • 本髙克樹の論文が学会で表彰された!
  • 本髙克樹の学会表彰された論文はどこで読める?
  • 本髙克樹の学会表彰にネットの反応は?

さっそく本題です。

スポンサーリンク
目次

本髙克樹の論文が学会で表彰された!

本髙克樹(7 MEN 侍)さんの論文が、日本経営工学会で表彰されたと話題です。

論文テーマ「ライブ・コンサートにおけるチケット不正転売防止を考慮した最適なチケット販売方法の提案」

日本経営工学会 受賞者一覧
(引用元:日本経営工学会)


本髙克樹さんは、2021年3月に早稲田大学を卒業。

2021年4月より早稲田大学大学院創造理工学研究科(修士課程)へ進学しています。


本髙克樹さんが表彰された日本経営工学会は、1950年に設立された歴史ある学会です。

「Best Presentation Award」は、2022年11月26~27日に広島で行われた「2022年秋季大会」研究発表の優秀者に贈られました。


秋季大会の日程を見ると、本髙克樹さんは2022年11月26日(土)に研究発表していたようです。

芸能の仕事と両立して大学院へ進学することだけで凄いのに、学会で表彰されるなんて努力家ですね!


きっと論文作成だけでなく、学会発表の準備も大変だったはずです。

このように、本髙克樹(7 MEN 侍)さんの論文テーマは日本経営工学会で表彰されました。

スポンサーリンク

本髙克樹の学会表彰された論文はどこで読める?

本髙克樹さんの学会で表彰された論文は、閲覧情報がありませんでした。

早稲田大学の図書館を調べたところ、修士論文は研究科によって利用方法が異なるようです。

修士論文…大学院修士課程の修了時に執筆する論文


本髙克樹さんが所属する創造理工学研究科の修士論文は、残念ながら関係者以外は閲覧が困難との記載がありました。


歴史ある学会で表彰された論文テーマなので、読んでみたいですよね…

ファンとしては内容が気になりますね!!


このように、本髙克樹さんの学会で表彰された論文は閲覧できる情報がありませんでした。

スポンサーリンク

本髙克樹の論文学会表彰にネットの反応は?

本髙克樹さんの学会で表彰されたニュースに対して、ネットの反応を紹介します。

学会で賞をとるなんてすごい!という称賛の声が多いです。

論文テーマが「最適なチケット販売方法」であったことから、「中身が気になる」「ジャニーズ事務所へ提出して」という声もありました。

https://twitter.com/n_xwnsx/status/1620280558571106305?s=20&t=lpigW_Dfwh7Iuu35dLkYyQ

いつか本髙克樹さんの論文が読める日が来てほしいですね!

学会で表彰されるほどの内容なので、きっと多くの方が納得できるチケット販売方法が書かれているのではないでしょうか。


ここまでは、本髙克樹さんの学会で表彰されたニュースに対してネットの反応を紹介しました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「本髙克樹の学会表彰論文はどこで読める?ネットの反応も!」と出して、

7 MEN 侍の本髙克樹さんが学会で表彰された修士論文はどこで読めるのか、ネットの反応を調査しました。

本髙克樹(7 MEN 侍)さんの修士論文は、日本経営工学会で表彰されました。

受賞した「Best Presentation Award」は、「2022年秋季大会」研究発表の優秀者に贈られました。


また、学会で表彰された論文について閲覧情報はありませんでした。

本髙克樹さんが所属する創造理工学研究科の修士論文は、残念ながら関係者以外は閲覧が困難との記載がありました。


本髙克樹さんが学会で表彰されたニュースに対して、ネットの反応も紹介しました。

芸能活動と両立の中で表彰されたことで「すごい!」という称賛の声が多くありました。

さらに論文テーマが「最適なチケット販売方法」であったことから、「中身が気になる」「ジャニーズ事務所へ提出して」という声もありました。

研究をして論文を執筆するまで本当に大変だったと思います。

いつか本髙克樹さんの論文が見られる日が来るといいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次